体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

とろんとろんの特製クリームと抹茶の新感覚スイーツ

1月21日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)では、冬の京都の注目グルメを特集した中で、石塚英彦さんが「MACCHA・HOUSE・抹茶館(マッチャハウスマッチャカン)」(京都府京都市中京区)を訪れた。

阪急京都本線・河原町駅から徒歩2分ほどにある同店は、連日大行列ができる抹茶スイーツの専門店。15種類以上の抹茶スイーツがいただける。

番組内では今、京都で大人気の抹茶スイーツとして「宇治抹茶のティラミス」(594円/税込み)を紹介。スポンジケーキに濃厚な抹茶シロップをたっぷり染み込ませ、マスカルポーネ・生クリーム・卵黄を合わせたぷるぷるの特製クリームの上に京都の老舗「森半」の抹茶を振りかけた一品。石塚さんは「うつわが桝ですね、置かれた時にちょっと揺れました」「まいうどす」「とろんとろんですね」「抹茶の香りが半端ないですね」「京都というと色んな神社や寺があるけどこの「テラ」ミスが一番いいですね」と新感覚の抹茶スイーツを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:抹茶専門店 MACCHA HOUSE抹茶館 日本本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:四条河原町周辺・寺町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:四条河原町周辺・寺町×カフェ・スイーツのお店一覧
季節のフルーツが入った「オムライスビーフシチューかけ」
シャンパンのためのギョウザを楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。