体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

舞茸の出汁が香る「舞茸そば」

1月21日放送の「ぶらぶらサタデー」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、清澄白河を散歩した中で、有吉弘行さん、フジテレビアナウンサーの生野陽子さん、オードリーの春日俊彰さん、朝比奈彩さんが「長寿庵・蕎匠」(東京都江東区)を訪れた。東京メトロ半蔵門線・清澄白河駅から徒歩4分ほどにある同店は、本格的な創作そばが味わえる蕎麦店だ。

お店に入った4人は、早速料理を注文。最初に出された「舞茸の天ぷらとかけそば」は、新潟県妙高の霧島蕎麦を使用したかけそばと舞茸の天ぷらがついた一品。次に紹介された「深川御膳」は、二八そばと蕎麦の出汁と八丁味噌で煮込んだという深川飯、天ぷらがついた御膳だ。他にも、舞茸が入った「舞茸そば」や、かけそばにアサリとネギのかき揚げがついた「深川天そば」が紹介された。

有吉さんが早速「舞茸の天ぷらとかけそば」を頂くと「あ~美味い!」と一言。続いて、生野さんが「舞茸そば」を頂くと「舞茸のいい出汁が出ています。なんか蕎麦の香りがしません?味が何か濃い気がします。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:そば料理 長寿庵 蕎匠 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:清澄白河のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:清澄白河×居酒屋のお店一覧
季節のフルーツが入った「オムライスビーフシチューかけ」
シャンパンのためのギョウザを楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。