体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

作りたての新鮮なビールを使った煮込み料理

1月21日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、週末に港町の横浜を巡るコーナーで、三船美佳さんが「驛の食卓」(神奈川県横浜市中区)を訪れた。

同店はビアレストラン。店内にはビールを釀造する釜が設置されているため、出来たてのビールをいただく事が出来る。
オススメのドリンクメニューとして「テイスティングセット」が紹介された。こちらはピルスナー、アルト、ヴァイツェン、ペールエール、横浜ラガーと5種類のビールの飲み比べが楽しめるセットになっている。横浜ラガーを呑んだ三船さんは「うんま~、これ香ばしさがある!ほんのりと後味に苦味が残るのが美味しいですね」とコメント。
また、オリジナルのビールを使ったフードメニュー「牛肉の横浜ビール煮込み」も紹介。こちらを実食した三船さんは「ふわふわって口の中でお肉がとろけていくんですよ。お肉自体の味もしっかりしてるし、味付けも絶妙ですね~。(ビールと)合う~!美味しい~!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る: 驛の食卓 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:関内・馬車道のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:関内・馬車道×洋食・西洋料理のお店一覧
季節のフルーツが入った「オムライスビーフシチューかけ」
シャンパンのためのギョウザを楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。