体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【なんと!具は無しが正解!】かんたんなのに思わず見惚れる☆オシャレ料理~vol.5

思わず見惚れる☆オシャレ料理って難しいって思ってませんか?そんなあなたに朗報です!ちょっとの工夫で、かんたんなのに思わず見惚れる☆しかも味も抜群においしいレシピをご紹介します!↓これ↓作れちゃいます!E7f6e584 4e78 4772 b75b 58733e7c14ec

レモンの香りのクリームパスタ

材料(2人分)

ショートパスタ・・・120 g (2種類あるとよい)

レモン・・・1 個

バター・・・20 g

生クリーム・・・1/2 カップ

パルメザンチーズ・・・大さじ 4 (すりおろす)

粗挽き黒こしょう・・・適量

作り方

下ごしらえ・・・レモン果汁を大さじ2しぼっておく。

(1)鍋にたっぷりの湯を沸かし、1%の塩(分量外)を加える。ショートパスタ(今回はファルファッレとコンキリエを使用)を加え、袋の表示時間より1分短く茹でる。4aa45263 6d06 4fcb b5a7 f2aed15bc1cf (2)フライパンにバターを中火で溶かし、レモンの皮を3/4個分すりおろして加える。ひと混ぜしていったん火を止め、1~2分おいて香りを移す。7fc6592a 500c 4576 b84e 5ff640c24812 (3)2を再び中火にかけ、生クリームを加えて混ぜる。しぼっておいたレモン汁、パルメザンチーズを加え、とろみがつくまで2分ほど煮詰めたら火を止める。4f9de14c 0ece 42d8 9273 40c5e135c7fe

(4)1のパスタが茹で上がったら、ざるに上げて湯をきり、3のフライパンに加える。手早く全体を混ぜ合わせてソースをからめる。ソースが冷めていたら再び弱火にかけて温める。器に盛り、残りのレモンの皮、パルメザンチーズ(分量外)をすりおろしてかけ、こしょうをふる。De4293fa 9b57 49f6 ad84 2073f68e4392

この料理を教えてくれた先生

料理研究家 美才治 真澄(びさいじ ますみ)

おいしさのポイントなど、作り方をより詳しく知りたい方は、レシピ動画が無料で見られる【ゼクシィキッチン】でチェックしよう!(https://zexy-kitchen.net/)

レモンの香りのクリームパスタ

レモンの香りのクリームパスタ

関連記事リンク(外部サイト)

【材料たったの2つ!】かんたんなのに思わず見惚れる☆オシャレ料理~vol.4
【え?切って混ぜるだけ?!】かんたんなのに思わず見惚れる☆オシャレ料理~vol.3
【並べ方がおしゃポイント!】かんたんなのに思わず見惚れる☆オシャレ料理~vol.2

ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。