体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Nissy、今春に7thシングル&ライブDVD発売&TOKYO GIRLS MUSIC FES.2017出演決定

Nissy、今春に7thシングル&ライブDVD発売&TOKYO GIRLS MUSIC FES.2017出演決定

Nissy(西島隆弘)が「Nissy Entertainment 1st Live」の追加公演を21日、22日の2日間神奈川・横浜アリーナで行い、今春にライブDVD、7thシングル発売と、3月26日にTOKYO GIRLS MUSIC FES.2017にヘッドライナーとして出演することを発表した。

横浜アリーナでの追加公演1月21日・22日の2日間で超満員の28,000人を動員。去年、国立代々木競技場第一体育館で2日間、大阪城ホールで2日間と合わせて全6公演、7万人を動員した。

今回Nissyとして初のソロライブでは演出、衣装等ライブのすべてをNissy自身が携わるセルフプロデュースになっている。

1曲目の「SPACESHIP」では白スーツで登場。

そしてステージ上に張られた水の上で女性ダンサーと情熱的にダンスで絡む「Aquarium」。更には有村架純とのピンキーダンスが話題となった、「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」では来場者はもちろん会場を運営するスタッフも一緒に踊り、会場を一体化させた。

ファンからのリクエストカバー曲コーナーでは、最終日ということもあり、ベスト5に選ばれた全曲を歌唱。そして、去年末のFNS歌謡祭2016で華原朋美さんとのコラボで話題となった「I’m proud」もサプライズ披露し来場者を沸かせた。

更には自身も尊敬してやまないSMAPの「SHAKE」も披露し会場を盛り上げたかと思えば、「GIFT」ではステージ上にスノードームを再現、ライブ後半の「DANCE DANCE DANCE」ではチアガール24名、ダンサー6名の計30名でのラインダンスは圧巻。まさにエンタテイナーとしての才能をフルに発揮した演出に、会場は最高潮に盛り上がった。

演出、サウンド、パフォーマンス、終始圧巻のステージを披露。まさにライブタイトルにもなっているNissyの考えるエンタテインメント、「Nissy Entertainmennt」を表現しているライブとなった。

当日サプライズとして、今春に「Nissy Entertainment 1st Live」ライブDVD発売決定を発表。また今春7thシングル発売、3月26日に行われる「TOKYO GIRLS MUSIC FES.2017」ヘッドライナーでの出演が決定。

ピンキーダンスが話題の「まだ君は知らないMY PRETTIEST GIRL」が同イベントのテーマソングにも決定した。

イベント情報
TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2017
2017年3月26日(日)東京・国立代々木競技場第一体育館
開場16:00 開演17:00 終演21:00(予定)
http://tgc.st/music/(PC・モバイル共通)

関連リンク

Nissy(西島隆弘)オフィシャルサイトhttp://avex.jp/nissy/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。