体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野菜をたっぷり食べられる!お手軽カップスープに新味

忙しい毎日、ファストフードや市販のお弁当などに頼りがちで、なかなか野菜を食べられない…。そんな人におすすめのカップスープ「野菜を食べる」シリーズに、新しい味が仲間入りする。

新味「野菜を食べる、トマトクリーミースープ」は、トマトをベースにチーズなどでクリーミーに仕上げた、寒いこの時期にぴったりなスープ。具材には、チーズと3種の野菜(キャベツ・じゃがいも・ほうれん草)を使用した。

1食に120g分(※生野菜換算)の野菜を使用。厚生労働省が推奨する1日あたりの野菜摂取目安量は350gだから、これは1日に必要な野菜量の3分の1に相当する。食物繊維も3.7g入っている。気になるカロリーは120kcalと控えめだ。

「野菜を食べる、トマトクリーミースープ」の価格は160円(税抜)。1月23日(月)より、全国のコンビニエンスストアで購入できる。

今日のランチのお供にいかが?おいしく、手軽に、野菜を食べよう。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。