体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ポッキーミディ<ストロベリーフロマージュ>』「カナヘイの小動物」コラボのぽってりチョコバージョン!!

いつものポッキーとはひと味違う、やわらかくふわっとしたチョコレートが魅力の江崎グリコ「ポッキーミディ」『ポッキーミディ<ストロベリーフロマージュ>』が仲間入り。期間限定で、LINEクリエイターズスタンプで大人気のキャラクター「カナヘイの小動物」との可愛すぎるコラボパッケージで発売中だ!

「カナヘイの小動物」とのコラボパッケージは今だけ!

『ポッキーミディ<ストロベリーフロマージュ>』(参考小売価格 税別180円・2016年12月27日発売)は、縦長ではなく正方形に近いパッケージ。現在は「カナヘイの小動物」とコラボしており、ロングマフラーを巻いたピスケと、いちごのかぶり物をしたうさぎがクリームの上から顔を出している。「やわふわ」というキャッチコピーにぴったりなキュートなキャラたちに、思わずパケ買いしている人も続出中だ。

箱を開けると、4本入りの『ポッキーミディ<ストロベリーフロマージュ>』が3袋。通常のポッキーより短く、長さは10cm弱である。

分厚すぎるチョコに衝撃!ポッテリとした見た目に癒やされる

それでは開封してみよう。香りは、いつものいちごポッキーと同じ香り。だが、見た目は明らかに異なっている。

まるで金棒のような見た目で、チョコレートがたっぷりとコーティングされていることが一目瞭然だ。チョコレートは薄いピンク色で、濃いピンクのパウダーが練り込まれているのが見える。

断面を見ると、やはりかなりの厚み! このボリューム感はハンパないぞ…。

不思議なやわふわ食感をいざ堪能!

それでは一口。見た目通り、とにかくチョコレートの厚みがすごい。噛んでから「サクッ」というあのポッキーの感覚を味わうまでに少し時間を要するほどだ。

 

チョコレートといっても、ただのチョコレートではない。いちごチョコ風味のムースを固めたようなやわらかな食感なのだ。後味に若干酸味が感じられるが、甘みは一般的ないちごチョコの甘さである。

チョコレートのふんわり感と、ビスケットのサクサク感が絶妙にマッチ。ビスケット自体はポッキーと大差ないように感じるが、チョコレートの違いだけでいつものポッキーとは全くの別物に仕上がっている。

 

<ストロベリーフロマージュ>ということで、パッケージにあるようなチーズケーキのような味を期待したが、記者はそこまでのチーズっぽさは感じられず。全体的には、クリーミーないちごチョコレートといった印象であった。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。