体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カップルで、女子同士で!ホテルで過ごすバレンタイン

大切な人、想いを分かち合う人と、束の間のときを過ごす場所“ホテル”。そんなホテルならではのバレンタイン限定商品が登場した。

ロイヤルパークホテルでは、1月20日(金)より、人気化粧品ブランドL’OCCITANEとタイアップしたバレンタイン・ホワイトデー限定ステイプランを提供。

また1階ロビーラウンジ「フォンテーヌ」では、午後の優雅な時を分かち合う「バレンタインアフタヌーンティーセット」、1階デリカテッセン「ロイヤルデリカ」では、想いを伝えるに最適なハート形がユニークなバレンタインチョコレートなどもお目見えする。

毎回人気のロクシタンとのタイアップステイプラン。今回の「【ミスロクシタン】バレンタイン・ホワイトデーセレクション2017」では、可愛らしいハンドクリーム6本特別セットを用意する。デイリー使いにピッタリなサイズ感で手肌をしっとり潤わせながら、シアバターやローズ、ピオニーなど、ロクシタンで人気の香りに包まれる。南仏プロヴァンス出身のイラストレーターによる限定デザインは、毎日持ち歩きたくなるような可愛らしさだ。

期間は2月1日(水)~3月17日(金)、エグゼクティブフロア1室2名利用で1人1万6000円から。

1階ロビーラウンジ「フォンテーヌ」で楽しめるのは、バレンタイン限定バージョンの「バレンタインアフタヌーンティーセット」3780円(税込・サ料別途10%)。サンドウィッチやスコーンなどが並ぶ3段のスタンドに加え、フォンダンショコラのプレートがついたスペシャルセットになっている。

また持ち帰り商品として、ホテルメイドのバレンタインチョコレートも用意。ハートのチョコレートの中にフランボアのトリュフチョコが入った「Cœur(クール)」 1728円(税込)など、コンクール受賞パティシエが創り上げる。

特別な想いを伝えるのはもちろんだが、ホテルステイやティータイムで女子会バレンタインもいかがだろうか。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。