体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【美活レシピ】週末はつくおき!「nozomi」さんの濃縮はちみつしょうがで冷えない体を作ろう

とにかく寒い! 春が待ち遠しいけれど、本当に底冷えする季節って実はこれからだったりしますよね。そんな時こそ、体の中から温まるものを食べたいもの。今日は、週末にたっぷり作り置きできる温活レシピをご紹介♪ レシピサイト「つくおき」で大人気のレシピブロガー「nozomi」さんに、冬の体を温める、しょうがとはちみつのつくおきアイテムを教えて頂きました。Eb6ac562 ab94 4aee b379 93fc84715906

つくおきnozomiさんの「濃縮はちみつしょうが」

F1c93ccf 1401 4fdd 905f 31966b371b62

nozomiさんのこだわり

「新しょうが」で口当たり良く

しょうがは通年手に入る香味野菜ですが、シロップにする場合はできるだけ「新しょうが」を手に入れて。新しょうがはとれたてをすぐに出荷するので、繊維が柔らかくてみずみずしいのが特長。はちみつしょうがにした時、口当たりが良くなるんです。

しっかり煮詰め、しょうがのうまみを濃縮

弱火で15分ほど、コトコト煮込むことでしょうがのうまみを凝縮させましょう。しっかりと熱を加えることで、保存性も高まります。はちみつ、砂糖が焦げやすいので、火加減には注意してくださいね。

たっぷり作ってアレンジを

濃縮はちみつしょうがは、シンプルにお湯やソーダで割るのはもちろん、肉料理やお菓子にも使える万能レシピ。1か月くらい保存がきくので、ぜひたっぷり作ってつくりおきしたいですね。冬の体調管理の力強い味方になりそうです♪

動画でチェック

濃縮はちみつしょうが

濃縮はちみつしょうが

関連記事リンク(外部サイト)

【美活レシピ】簡単「10分朝食」で温活!
【今日のひとしな】グルテンフリーの「自家製ライスバーガー」が美味しい♪
【今日のひとしな】代謝アップ! 簡単れんこんスープで美人をめざそ!

ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。