体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

おこげもおいしい釜めし

1月19日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、鈴木福さんと北陽・虻川美穂子さんが格安航空を利用して世界文化遺産の高野山を目指す日帰り旅の中で、「つくも食堂」(和歌山県伊都郡高野町)を訪れた。こちらは大門から歩いて1分程の所にある食堂で、5種類の釜めしが味わえる。

鈴木福さんは「じゃこ釜めし定食」(1400円/税込み)を注文。たっぷりのネギとジャコが入っており、1つ1つ釜で炊かれたご飯にはおこげも出来ている。早速お茶碗によそって頂くと、「あー!おいしい!僕、釜めしらしい釜めし食べるの初めてかもしれない。食感がおいしい。なんかちょっとパリッとしてるおこげもあるし、木の香りが伝わってる。メチャクチャ美味しい!」と絶賛。

虻川美穂子さんは「地どり釜めし定食」(1400円/税込み)を注文。たっぷりの鶏肉とにんじん、グリーンピースを一緒に炊いた一品。「なんか可愛らしい色味だね!」と言いながら食べると、「おいしい!なんかこう、まんべんなくうま味がある。出汁の香りがあって。おいしい!やっぱ全然違う!」とコメント。

同行したディレクターは「肉釜めし定食」(1450円/税込み)を注文。たくさんの牛肉と人参が出汁で炊かれ、上にはネギが程よくトッピングされている。一口食べると、「優しい。優しいわ」とコメントし、「自然のうま味」「分かる」と鈴木福さん、虻川美穂子さんが言葉を掛け合った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:つくも食堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:岩出・紀の川・橋本のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:岩出・紀の川・橋本×和食のお店一覧
薪の火で焼き上げる豚ステーキ
桜の匂いが香ばしいチーズフォンデュ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。