体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Xperia Z5におけるAndroid 7.0 Nougatの動作映像、動画キャプチャー機能は削除されない模様

今月に入り、海外の Xperia Z3+ と Xperia Z5 シリーズで Android 7.0 Nougat へのアップデートが始まっています。まだ配信初期の段階なので多くのユーザーはまだ Android 6.0 のままですが、既にアップデートされた Xperia Z5 における Android 7.0 Nougat の変更点を確認できる動画が公開されました。次の動画で説明されているのは、Xperia ホームへの Google Now パネルの統合、メッセージアプリの強化、マルチウィンドウモードへの対応、STAMINA モードへの節電レベル調整機能の追加です。これだけを見ると全体的には Android 7.0 を搭載した Xperia X / X Performance / XZ に近づく形となります(細かい点で差異はあるでしょう)。この中でも重要と見られる STAMINA モードの変更ですが、新たに「節電レベル」という項目が追加され、「なるべく制限しない」「バランス」「電池持ちを良くしたい」の 3 段階で制限レベルを変更できます。デフォルトは「なるべく制限しない」(制限無し)です。また、Xperia X シリーズは Android 7.0 アップデートで動画キャプチャー機能が削除されますが、Xperia Z5 ではアップデート後も残っているようです。

■関連記事
6GB RAMを積んだ「Galaxy C9 Pro」がEtorenで発売、直輸入可能に
SamsungがGalaxy S7 / S7 edgeのAndroid 7.0アップデート開始を公式発表、Galaxy S6やGalaxy Note 5などもアップデート予定
IIJ、法人向けに「arrows M03」を発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。