体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

台湾の「羊毛とおはなカフェ」おすすめメニューは?

台湾の「羊毛とおはなカフェ」おすすめメニューは?
J-WAVEで放送中の番組「ACOUSTIC COUNTY」(ナビゲーター:坂倉アコ)のワンコーナー、「SAWAI SEIYAKU KEY TO LIFE」。1月18日(水)のオンエアでは、「羊毛とおはな」の市川和則さんをゲストにお迎えしました。

お正月は帰省して姪っ子&甥っ子の世話に明け暮れていたという市川さんですが、なんでも最近、羊毛とおはなが台湾で注目を集めているそうです。

「震災の後、日本から台湾へのお礼のCMに、羊毛とおはなの『冬の歌』を起用してもらったんですが、そこから台湾へ行けるチャンスをいただきまして…最後に行ったのは去年夏ですね」

台湾の、日本でいうと原宿にあたるような地域に、羊毛とおはなのカフェ「羊毛與花珈琲(羊毛とおはなカフェ)」もオープンしたそうです! 市川さんいわく、カフェはさすが台湾だけあってお茶が充実。そしてレモンケーキなど、スイーツもとてもおいしいそうです。行く機会のある方は、ぜひ試してみてくださいね。

坂倉:最近の台湾の音楽シーンはどうなんですか?
市川:日本のアーティストがすごく受け入れられてると思います。日本のアニメ文化から若い世代も日本語を覚えてくれてて。僕たちが以前行った時も、インストアライブに学校帰りのジャージ姿の女の子とか来てくれましたね。

市川さんは、1月23日(月)から2月5日(日)まで秋葉原で開催される台湾のカルチャーを紹介するイベント「台灣品質」で、2月4日(土)に「羊毛とおはなカフェスペシャルライブ」を行うそうです。こちらも気になりますね♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「ACOUSTIC COUNTY」
放送日時:月・火・水・木曜 14時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/acoustic/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。