体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Moto G5 PlusのCPU-Zに基づくスペック情報が流出

Motorola が MWC 2017 イベントで発表すると見られている「Moto G5 Plus」の CPU-Z ベースのスペック情報が流出しました。Lenovo は 2 月 26 日にスペイン・バルセロナで Motorola ブランドのプレスカンファレンスを予定しており、同イベントでは Motorola の新型スマートフォンが発表されると予想されています。その中の一つが Moto G5 Plus です。Moto G5 Plus についてはルーマニアからのリークである程度の情報が分かっていますが、CPU-Z の情報からより正確なスペックを確認できました。ディスプレイサイズは 5.46 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルで、プロセッサは Snapdragon 625 2.02GHz オクタコアを採用しています。また、この端末の場合、メモリは 4GB RAM + 32GB ROM という構成で、現時点の OS バージョンは Android 7.0 で開発しているようです。製品版では Android 7.1.1 になると見られます。ほぼ噂通りのスペックです。Source ; Weibo

■関連記事
IIJ、法人向けに「arrows M03」を発売
ケイ・オプティコム、2月1日にmineoで「ZenFone 3」「ZenFone 3 Laser」「MediaPad T2 8 Pro」を発売
Y!mobile、Nexus 6にNBD91X ビルドのアップデートを配信開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。