体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自宅で最高の一杯を。世界一の焙煎レシピとこだわりの生豆がセットの焙煎機「The Roast」って?

自宅で生豆を本格的に焙煎できるパナソニックの新サービス「The Roast」が発売開始!
ブルーボトルコーヒーなど、品質を重視したサードウェーブコーヒーが話題となっている一方で、家庭用レギュラーコーヒーの販売量も近年増加傾向。こだわりの味を楽しむ、自宅でのコーヒーライフの変化が見られているのだそう。

自宅で生豆を本格的に焙煎できるパナソニックの新サービス「The Roast」が発売開始!
(C)パナソニック株式会社

今年3月にはパナソニックから、自宅で本格的な焙煎が楽しめる新サービス「The Roast」が発売開始予定。発表会に行ってきましたので、その様子をご紹介したいと思います。

自宅で楽しむ、究極のコーヒー体験

自宅で生豆を本格的に焙煎できるパナソニックの新サービス「The Roast」が発売開始!
(C)パナソニック株式会社

こちらがお披露目された焙煎機。豆の特徴を引き出すための温度や風量制御に優れ、自宅でも生豆を本格的に焙煎できるのが魅力なのだそう。(英国ベンチャー起業IKAWA社との技術提携)

手軽に、本格的な焙煎が楽しめる新サービス

自宅で生豆を本格的に焙煎できるパナソニックの新サービス「The Roast」が発売開始!
(C)パナソニック株式会社

「The Roast」は、焙煎機、生豆、焙煎プロファイルをセットで販売。世界中の厳選された良質な生豆が毎月届けられ、独自の焙煎プロファイルによって生豆に合わせた最適な焙煎が楽しめるようです。
「生豆の選び方」と「焙煎」によっておいしさの9割が決まると言われるコーヒー。「自宅で生豆を本格的に焙煎することで、究極のコーヒー体験を楽しんでいただきたい」というコンセプトなのだとか。

(次のページに続く)

“世界一の焙煎士”が作成した焙煎プロファイル

自宅で生豆を本格的に焙煎できるパナソニックの新サービス「The Roast」が発売開始!
(C)パナソニック株式会社

自宅で生豆を本格的に焙煎できるパナソニックの新サービス「The Roast」が発売開始!
(C)パナソニック株式会社

まず生豆のパッケージにあるQRコードをアプリに読み込み、プロファイルを送信。焙煎機に生豆を投入し、焙煎が完了するのを待ちます。

自宅で生豆を本格的に焙煎できるパナソニックの新サービス「The Roast」が発売開始!
(C)パナソニック株式会社

焙煎プロファイルは、2013年「World Coffee Roasting Championship」において優勝に輝いた、「豆香洞コーヒー」オーナーの後藤直紀さんによって作成。一つの焙煎プロファイルにつき、なんと5時間も試行錯誤されたのだそう! プロが考案した焙煎のレシピをスマホで簡単にダウンロードできるのは画期的ですね。

自宅で生豆を本格的に焙煎できるパナソニックの新サービス「The Roast」が発売開始!
(C)Nao

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。