体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

肉と野菜を一緒に切り刻んだ「チョップドサラダ」

1月18日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)では、お腹いっぱいになると人気を集めているボリューム満点のサラダ「ごちそうサラダ」を特集したコーナーで、宮本真智さんが「CRISP・SALAD・WORKS・AZABU-JUBAN(クリスプサラダワークスアザブジュウバン)」(東京都港区)を訪れた。

こちらは東京メトロ南北線麻布十番駅から徒歩2分ほどにあるチョップドサラダの専門店。すべての具材を細かく切ることでそれぞれの味がなじみやすくなるんだそう。

番組では、「THE・HIPSTER」(1240円/税込み)を紹介。グリルドチキン、フェタチーズ、アップルなどを切り刻んだメニューで、重さはおよそ600グラムと充実。宮本真智さんはサラダを一口頂くと、「うん!おいしい!全て一緒に切り刻まれているので野菜のシャキシャキ感とお肉のうま味が一気に口の中にひろがっていきます!」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:クリスプ サラダ ワークス 麻布十番店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:田町・三田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:田町・三田×洋食・西洋料理のお店一覧
昭和の香り漂う懐かしい景色が広がる喫茶店
肉と野菜を一緒に切り刻んだ「チョップドサラダ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。