体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

卵黄ソースがとろ~り!ドトールにすき焼きサンドが登場


『ドトールコーヒー』に冬こそ食べたい“日本の鍋”をイメージしたミラノサンドと、風邪の季節に免疫力を高めてくれそうな乳酸菌入りドリンクがお目見え。冬の体をバックアップしたいならドトールへ!

1月19日(木)より発売された「ミラノサンド すき焼き」410円(税込)は、すき焼きをイメージした新作ミラノサンド。甘辛の柔らかい牛肉に、玉ねぎ、シャキシャキ食感のレタスが絶妙なバランス。とき卵をつけていただくすき焼きのように、卵黄ソースをトッピングした再現度の高さにも注目。九条ネギ、水菜も合わせた懐かしい味わいのサンドを召し上がれ。


「カフェ・ショコラ~乳酸菌プラス~」(ホット/アイス)は、Sサイズ1杯に約100億個の『シールド乳酸菌M-1』が入っている、健康にも配慮したスイーツ風ドリンク。ベルギー産チョコレートを使い、トッピングにホイップクリーム&ハニーアーモンドソースをプラスした濃厚&贅沢なテイスト。単品価格340円(税込)から。

さらに「カフェ・ショコラ~乳酸菌プラス~」に、マシュマロをトッピングすれば、自分へのご褒美としても最適。こちらはホットのみとなり、単品価格380円(税込)から。

新年に忙しい日々をすごしているなら、ドトールコーヒーでほっとするミラノサンドや、体を気遣ったドリンクでひと息ついて自分を労って。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。