体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サントリービール、スマートフォンで映しているテーブルなどの上を電車が走るARアプリ「俺鉄 by The MALT’S」を

サントリービールがスマートフォンで映しているテーブルなどの上に電車を走らせることできる Android 用が AR アプリ「俺鉄 by The MALT’S」を Google Play にリリースしました。アプリは無料でインストールできます。俺鉄はサントリービールの人気ビール「ザ・モルツ」のプロモーションアプリ第一弾で、月刊誌の「鉄道ファン」監修のもとで制作された本格鉄道アプリです。テーブルなどの平らな面をアプリを通してスマートフォンのカメラで映すことで、スマートフォンの画面に線路が現れ 3D の電車が走ります。アプリリリース時点では、まず JR 山手線で遊ぶことができます。車両は期間限定で遊ぶことができるものや、ザ・モルツ 6 缶パックに付いてくる認証面や専用ポスターをアプリで読み込むことで入手できる車両、そして対象車両を全て集めることでプレゼントされるシークレット車両なども合わせて全 17 車両が用意されています。また今回のアプリは第一弾となるため、今度第二弾アプリもリリースされる予定です。「俺鉄 by The MALT’S」(Google Play)

■関連記事
Galaxy S7 / S7 edge用のAndroid 7.0 Nougatファームウェアがダウンロード可能に
Google PlayストアのTop Features機能がより多くのAndroidユーザーに展開中
Google Allo v5.0がリリース、Chromeカスタムタグのトグルスイッチが追加、セルフィーステッカ機能も

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。