体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

静岡、新潟、逗子… 全国スーパーのおすすめ商品は?

静岡、新潟、逗子… 全国スーパーのおすすめ商品は?
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING INSIGHT」。1月18日(水)のオンエアでは、立体造形家でスーパーマーケットマニアの森井ユカさんをお迎えしました。

森井さんは、19日(木)に発売される「地元スーパーのおいしいもの、旅をしながら見つけてきました。47都道府県!」(ダイヤモンド社)の著者で、スーパーマニア歴30年です。国内だけでなく海外のスーパーにも足を運んでいるそうで、スーパーに行けばその国の人々の普通の暮らしが見えてくるそう。今回は森井さんに、日本国内のスーパーで見つけたおすすめの商品についてお聞きしました。

■静岡は甘酒が美味しい!

静岡は東京からおよそ1時間の距離でありながら、スーパーに置いてあるものが異なるそうです。

森井:静岡は缶詰文化でした。特に、半年ほど熟成させたマグロのオリーブオイル漬けが美味しいです。あとは、甘酒が「こんなに美味しいの!?」と感動するほど美味しいです!
別所:甘酒に注目したんですか!

実は静岡出身の別所は、静岡の甘酒の魅力に気づいていなかったそうで、驚いていました。

■葉山の穴子寿司

森井:神奈川県逗子に「スズキヤ」というスーパーがあるんですけど、神奈川のブランドの食材がズラリと並んでいて、店内を歩くだけで神奈川県を一周した気分になります。特に葉山の穴子寿司が美味しくて、パッケージも美しいのでおすすめです。三浦のピクルスもおすすめで、残った汁で酢豚を作ると美味しいと言われています。
別所:こういうの、たまりませんね!

美味しいものにまつわる話は尽きませんでした。そのほか、新潟のおすすめのパンケーキミックスの話や、地域による食文化の違いの話も飛び出しました。森井さんは、「日本を訪れる外国の観光客が増えているので、外国の皆さんもスーパーに遊びに行ってもらえたら」と一言。今後は、日本のスーパーと、スーパーで売られている名物商品が海外の人に知られる時代になってくるのかも!?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。