体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Sony Mobile G3221はXperia初の4GB RAM端末になるか?

ベンチマークアプリ「Antutu」の提供元が Sony Mobile の 2017 年モデルと見られる「G3221」のスペック情報を公開しました。G3221 は型番からして Xperia XA シリーズの後継モデルになると予想されていますが、詳細はまだ分かっていません。Antutu が公開した画像によると、G3221 は Android 7.0 Nougat、1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、Helio P20 プロセッサ、4GB RAM + 64GB ROM、背面に 2,300 万画素カメラ、前面に 1,600 万画素カメラを搭載しています。このスペックが確かなものだとすると、G3221 は Xperia 初の 4GB RAM 端末になります。エントリーレベルの G3XXX 系で 4GB なので、G5XXX 系や G8XXX 系は 6GB の可能性もあります。Source : Antutu

■関連記事
老舗PCパーツメーカーのAOpenが企業向けChrome OSデバイス「Chromebase Mini」「Chromebox Mini」を発表
「HTC U Ultra」の実機レポート(写真多数あり)
Nokiaフラッグシップ “Nokia P1” の噂、IGZO液晶やSnapdragon 835を搭載か?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。