体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『仮面ライダー鎧武』プレ新年会での呉島兄弟 貴虎役・久保田さんの「ようやく乾杯した」にファン感激

『仮面ライダー鎧武』プレ新年会での呉島兄弟 貴虎役・久保田さんの「ようやく乾杯した」にファン感激

 俳優の久保田悠来さんが自身のツイッターに、『仮面ライダー鎧武』(2013年10月~2014年9月)での共演キャストとの写真をアップし話題となっています。

【関連:鎧武ミッチ役で人気の高杉真宙さん公式Twitter】

 「鎧武プレ新年会」の場面とのことで、呉島貴虎役の久保田さんはじめ、弟・呉島光実役の高杉真宙さん、さらに後ろにはお姉系ライダーとして当時妙なフェロモンをお茶の間に届けていた凰蓮・ピエール・アルフォンゾ(凰蓮厳之介)役の吉田メタルさん、物語序盤で死亡した初瀬亮二役の白又敦さん、チャッキー役の津山香音(花影香音)さんが一緒に写っています。

 写真だけでもファンにとっては嬉しい限りですが、コメントにはさらに「久しぶりに弟風の彼に会いました。ようやく乾杯した。」という言葉もあり、事情を知るファンをさらに感激させています。

 実は、弟役の高杉さんは鎧武放映時はまだ未成年。昨年の誕生日でようやく20歳になったのです。兄と弟の約3年越しでの乾杯。写真についたコメントを見る限り、この一枚の写真に込められた思いをファンも敏感に感じ取り、改めて鎧武という作品を振り返っているようでした。

※画像は久保田悠来さんツイッターアカウント(@yuk1_kbt)のスクリーンショット。

(HideI)

関連記事リンク(外部サイト)

老人ホームがX JAPANの「紅」で盛りあがる=奏者は4歳の天才ドラマー
「神対応」の言葉にはもううんざり?
「魔方陣」をプラ板と蓄光塗料で再現 暗闇にぼんやり浮かんでファンタジー!

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。