体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まるで宝石!心ときめくCHICCAの春コレクション


冬のバーゲンも終わりに近づき、ブティックの店頭には春のファッションがずらり。まだまだ気温は低いけれど、なんとなく春めいた気分になっている人も多いのでは?


ニューヨークを拠点にファッション撮影や広告、コレクション、セレブリティのポートレイトなどで活躍中の吉川康雄氏がプロデュースするメイクブランド「CHICCA(キッカ)」では、1月18日(水)より「2017年春のコレクション」を発売する。

今春のテーマは、“ハートバタフライ”。パステルカラーに蝶をあしらったアイシャドウや、透明感のあるチーク、リップグロスなどが勢揃いし、まるで少女時代の宝箱のような心ときめくコレクションとなっている。



「キッカ ミスティック パウダーアイシャドウ」(全3種/内限定2種)各5500円(税抜)は、持っているだけでもうれしくなるキュートなデザイン。上品な艶と透明感のある発色で、瞳を美しく魅せてくれるスグレモノだ。


また、素肌に溶け込んで“体温”を演出する、より薄膜になったクリームチーク「キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ」(全2色)各3000円(税抜)と、パウダーチーク「キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ パウダー」(全2色)各3000円(税抜)も秀逸。


ほかにも、にじみ出るような“うるみ”発色が魅力の「キッカ メスメリック ウェットリップオイル」(新色全1色)3200円(税抜)や、


美しく艶めき、ふっくらと女性らしい唇を演出する「キッカ メスメリック グロスオン」(新色全1色)2800円(税抜)など、宝石のようなきらめきが潜む新作アイテムが続々登場。

今年の春はCHICCAのコレクションで、透明感あふれる軽やかメイクを楽しんでみない?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。