体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

群馬のご当地B級グルメ「焼きまんじゅう」って?焼きまんじゅうの名店4選

群馬が誇るご当地B級グルメ「焼きまんじゅう」。群馬で親しまれている郷土料理の一つですが、意外と県外ではあまり知られていないようです。今回はわざわざ旅してまで食べたくなる焼きまんじゅうの魅力と、訪れるべき名店をご紹介しましょう。

江戸時代末期から伝わる、素朴な郷土料理

群馬のご当地B級グルメ「焼きまんじゅう」って知ってる?

小麦粉を麹で発酵させて練り上げ、生地を丸めて蒸し、甘辛い味噌ダレを塗りつけながら焼く「焼きまんじゅう」。発祥は江戸時代末期頃と言われており、お祭りなどの行事には欠かせない群馬で愛され続ける郷土料理です。

あんこが入っていない素まんじゅうが一般的で、まるでパンのようなふっくらとした食感が特徴。濃厚な味噌ダレがこんがり焼き上げられ、香ばしい香りが食欲をそそります!

群馬を訪れたら立ち寄るべき、焼きまんじゅうの名店4選

助平屋饅頭総本舗
群馬のご当地B級グルメ「焼きまんじゅう」って知ってる?
(C)まるじ

焼きまんじゅうを作り続けて95年の歴史を持つ、太田市にある老舗「助平屋饅頭総本舗」。

群馬のご当地B級グルメ「焼きまんじゅう」って知ってる?
(C)まるじ

表面はカリッとした食感で、香ばしさがたまりません! 濃厚な甘辛い味噌ダレが絶妙に絡み合います。昔ながらの素朴な味わいは心にも染みるおいしさ。

原嶋屋総本家
群馬のご当地B級グルメ「焼きまんじゅう」って知ってる?
(C)まるじ

創業150年以上という、群馬を代表する老舗「原嶋屋総本家」。和の情緒たっぷりの建物は、初代の生家を再現したものだそう。

群馬のご当地B級グルメ「焼きまんじゅう」って知ってる?
(C)まるじ

じっくり焼かれた焼きまんじゅうは表面はカリカリ、中はふっくら。何度も塗り重ねられた味噌ダレの香ばしい香りが漂います!

(次のページに続く)

■あわせて読みたい
「もう一度行ってみたい」温泉地ランキング、11年連続の1位はどの温泉?
冬の至福。雪見露天風呂がおすすめの人気温泉宿ランキングTOP3
【駅弁の最高峰】約1万人の中から選ばれた「2016年駅弁大将軍」大発表!

オリタ焼まんじゅう
群馬のご当地B級グルメ「焼きまんじゅう」って知ってる?

(C)まるじ

高崎市にある人気店「オリタ焼まんじゅう店」。マンガ「孤独のグルメ」で紹介されたことで一躍有名になったのだそう。

群馬のご当地B級グルメ「焼きまんじゅう」って知ってる?
1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。