体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

低糖質でヘルシー!世田谷みやげに新フレーバーが登場


“世田谷みやげ”として人気の銘菓「フレッシュパンセ」シリーズに、健康にこだわる人にも安心して贈れる新フレーバーが登場した。“甘いものを敬遠している人も、ときにはおいしいお菓子をいただきたい”そんな気持ちに応えてくれるありがたい商品は、ヘルシーな手土産として贈り物リストに追加しておきたい新味。

フレッシュパンセは、“ブッセ”と呼ばれる焼き菓子のことだが、この度ラインナップに加わったのは、辻口博啓シェフ特別監修の糖質を15.5gに抑えた“低糖質”なフレッシュパンセ。


「フレッシュパンセ ミルクチョコ」(糖質15.5g)と「フレッシュパンセ ホワイトチョコ」(糖質15.4g)は各210円(税抜)。どちらも辻口博啓シェフが手がける砂糖不使用チョコレート「ショコラ ユニバース」をフィリングにし、生地に小麦粉の代わりにアーモンドプードルを使うことで低糖質を実現している。

ふわふわ生地になめらかですっきりとした味わいのミルクチョコと、砂糖不使用のチョコとしては珍しいホワイトチョコのフィリングが絶妙にマッチしたフレッシュパンセの新テイスト。ヘルシーな新“世田谷みやげ”として選んでみてはいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。