体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、LGと提携してAndroid Wear 2.0を搭載した「Watch Sport」と「Watch Style」を開発、GPSやNFC、Android Payに対応との噂

先週、FCC の認証を取得した LG 製の Android Wear 2.0 スマートウォッチ「LG-W270」と「LG-W280」が Google による Android Wear スマートウォッチだという話が伝えられています。Twitter の情報通 @Evleaks によると、機種名は「Watch Sport」と「Watch Style」になるそうです。Google は「Watch Sport」と「Watch Style」の開発で Nexus のように LG と提携しており、2 月 9 日に予定されている Android Wear 2.0 のローンチイベントで披露される見通し。まずは米国のみで発売され、2 ~ 3 月に他の国でも展開されると言われています。Watch Sport は 1.38 インチ 480 x 480 ピクセルの OLED ディスプレイや 768MB RAM、430mAh バッテリーを搭載しており、2 機種の中でもフラッグシップモデルだと言われています。Sport は 3G / LTE、GPS、NFC にも対応しており、Android Pay の NFC 決済が利用できるとされています。Watch Style は 1.2 インチ 360 x 360 ピクセルの OLED ディスプレイ、512MB RAM、4GB ROM、240mAh バッテリーを搭載しています。スペックや名前を考慮するとデザインを重視したモデルと見られます。Source : Twitter

■関連記事
Google、「Google+」の大規模アップデートを発表、低品質コメントのデフォルト非表示化やGoogle+イベント復活など
あぷ
Google、Daydream Viewを通常よりも安い$49で販売中、2月25日まで

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。