体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大号泣!ご褒美アイスを夫に食べられた!情緒不安定な妊婦が激怒した夜 by きのかんち

妊娠中、感情の起伏が大きくなったり、情緒不安定になるという話をよく聞きます。

私も妊娠しているときはあまり気づかなかったのですが、今振り返るとまさに!と思う出来事がちらほら。 前回のエピソード:分娩中に理性が飛ぶって本当でした…。夫に暴言、ウ〇チ連呼の出産体験記

f:id:akasuguedi:20170115224003j:plain長女が3歳の頃、私は2人目を妊娠していました。

この日は、“長女が寝たらいつもより少し高価なアイスを食べる!”というのを目標に頑張っていました。

が、しかし…

f:id:akasuguedi:20170115224031j:plain

入ってるはずの冷凍庫にアイスの姿がありません…。

しばらく冷凍庫の中を探してみたけれど、やっぱりありません。

「もしかして…」という気持ちを持ちながら、リビングへ。

f:id:akasuguedi:20170115224051j:plain

そこには、夫と空っぽになったアイスのカップ。

「え?それ…」と声をかける私に夫はこう言いました。

f:id:akasuguedi:20170115224105j:plain

にこやかに、さわやかに…!

普段の私ならきっと、「絶対明日買ってきてよ!」と若干不機嫌になるくらいだったでしょう。でもこの時は違いました。

f:id:akasuguedi:20170115224118j:plain

幼児バリの大号泣!

こんな姿、この時初めて夫に見せました。夫もかなり驚いていたと思います。

そして、大号泣からの

f:id:akasuguedi:20170115224132j:plain

大激怒!!

本当はイラストよりももっとヒドイことを夫に言ってた気がします…。

楽しみにしていたアイスを夫に食べられたという、傍から見るとしょうもないことなのですが、この時の私にはそれが悲しくて腹立たしくてしょうがなかったのです。

1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。