体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

MARKが世界の偉人を歌う 新作よりリード曲「マイケルジャクソンの記憶」MV公開

MARKが世界の偉人を歌う 新作よりリード曲「マイケルジャクソンの記憶」MV公開

MARKが5枚目となるアルバム『世界の偉人シリーズ「パーティーの後」』を1月18日(水)にリリース。そのリード・トラックとなる「マイケルジャクソンの記憶」のミュージック・ビデオが公開された。

MARKはシンガー・ソングライター加藤麻季によるソロ・ユニット。2013年の飴屋法水とのコラボレーション・ライヴで、前作『Maki・K』ではどついたるねんのメンバーや嶺川貴子らのゲスト参加が話題になるなど、近年はジャンルを超えたアーティストと多数共演も重ねている。

新作アルバムは自主リリースされたシングル「フィンセント・ファン・ゴッホさん」からはじまった「世界の偉人シリーズ」の集大成として発表されるもの。ピアノやクラシックギターの弾き語りを軸に、世界の偉人について歌われた不思議な歌詞世界が展開されている。

今回公開されたビデオ「マイケルジャクソンの記憶」は監督・撮影・編集をMARK自身が担当した。まずはこちらをチェックしてみよう。また同作の発売日となる18日の22時30分より、MARKがパーソナリティーを務めるラジオ番組がUstreamで生配信される。このほかにも1月29日(日)に京都、3月5日(日)に東京にてレコ発イベントも予定されている。(鶯巣大介)

MARK – マイケルジャクソンの記憶

https://youtu.be/_nO7TNkCqaI
・MARK Twitterアカウント
https://twitter.com/makimiei

MARKのWaku Waqueラジオ vol.3 配信URL
http://ustre.am/1ycLH

■リリース情報

MARK / 世界の偉人シリーズ「パーティーの後」
発売日 : 2017年1月18日(水)
曲目 :
01. フランソワ・トリュフォーのうた
02. 憧れ~またはトビーマグワイアへの渇望~(Band Version)
03. マイケルジャクソンの記憶
04. イフ・ユー・ビリーブ・ミー
05. YES!キリスト
06. 孟子 MOUSHI
07. エリックサティ、または訓練のない魔術師
08. フィンセント・ファン・ゴッホさん(Band Version)
09. ねえ~Naomi Kawashima~
10. 加藤麻季

■ライヴ情報
〈MARK『世界の偉人シリーズ「パーティーの後」』Release Party in 京都〉
2017年1月29日(日)
会場:京都左京区錦林車庫前 外
OPEN / START : 19:00 / 19:30
出演 : MARK
予約・詳細 : http://soto-kyoto.jp/event/170129/

〈MARK『世界の偉人シリーズ「パーティーの後」』Release Party in 東京〉
2017年3月5日(日)
会場 : 渋谷 公園通りクラシックス
出演 : MARKソロ&バンド編成、ほか予定
※予約・詳細については決まり次第発表いたします。

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。