体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

吉田山田、デビュー当時から4年半放送されたZIP-FM「Boing Boing」が一日限りの復活

吉田山田、デビュー当時から4年半放送されたZIP-FM「Boing Boing」が一日限りの復活

NHKみんなのうた「日々」やカンニング竹山氏出演の高齢者詐欺未然防止キャンペーンCMソング「母のうた」で知られる二人組男性アーティスト吉田山田。デビュー当時に初のレギュラーラジオであったZIP-FM「Boing Boing」が、1月21日23:00より特別番組「Boing Boing Returns」として一日限りの復活を果たすことが決定した。

これまで、数々のレギュラーラジオを担当してきたが、ZIP-FM「Boing Boing」は、2010年10月5日にスタートしてから全234回、4年半に渡り続けてきた。イベントでの公開収録だけでなくライブの打ち上げ会場から収録を行ったり、200回スペシャルで1組のリスナーを招待して公開プロポーズを生放送で行ったりと番組内では様々な企画を実施。2015年10月にアーティスト展「吉田山田展名古屋」を開催した際にも、一夜限りの特番として生放送が行われた。今回も一夜限りのスペシャル番組として「Boing Boing」の思い出話や1月29日に控えているツアー名古屋公演の話など、吉田山田節満載で届けられる。

また、吉田山田はZIP-FMで期間限定レギュラーのラジオドラマ企画「月9ドラマを作ろう」を絶賛オンエア中。こちらの主題歌を1月29日に行われる全国ツアー『吉田山田7周年記念7ヶ月7会場マンスリー企画「Over The Rainbowツアー」』の愛知・愛知県芸術劇場公演「〜名古屋 ミステリアスマジックサーカス〜」にて初披露となる。「Boing Boing Returns」内では特別チケット受付も行われる。

番組情報
ZIP-FM「Boing Boing Returns」
2017年1月21日(土)23:00〜24:00

関連リンク

吉田山田 オフィシャルサイトhttp://yoshidayamada.com/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。