体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シアトルのおすすめ観光スポット22選

シアトルは世界最大級の航空機メーカー、ボーイングの本拠地です。この博物館は世界最大規模を誇る航空機&宇宙船の博物館。シアトル南部のボーイング社近くにあり、歴史上の名機も数多く陳列されています。

その中には初代大統領専用機や第二次世界大戦でアメリカ軍に接収されたゼロ戦もあります。1日中滞在しても飽きないほどの魅力があります。
■詳細情報
・名称:航空博物館
・住所:9404 East Marginal Way, Seattle
・アクセス:ダウンタウン中心部から車で20分(フリーウェイI-5を利用)
・営業時間:毎日10am-5pm ※毎月第1木曜は9pm まで
・定休日:感謝祭・クリスマス
・電話番号:(206) 764-5720
・料金:大人$20; シニア(65歳以上)$17; 子供(5~17歳)$12; 4歳以下 無料
・公式サイトURL:www.museumofflight.org

 

10.シアトル・アジア美術館

6936298861_4b6eaa8f4a_b

photo by vl04

1933年に建てられたキャピタル・ヒルのボランティア・パーク内になるアジア美術館。アールデコ調の建物で風格があります。元々はここがシアトル美術館でしたが、ダウンタウンに新しいシアトル美術館が建ったので、こちらがアジア美術館として再出発しました。

中国と日本のコレクションは充実しています。美術館と貯水池の間には日系の芸術家、イサムノグチ氏のアート「黒い太陽」が飾られています。
■詳細情報
・名称:シアトル・アジア美術館
・住所:1400 East Prospect Street, Seattle(Volunteer Park 内)
・アクセス:ダウンタウン中心部から車で約15分
・営業時間: 水~日 10am-5pm; 木 10am-9pm
・定休日: 月火・一部の祝日休館
・電話番号: (206) 654-3100
・料金:大人$9; シニア(62歳以上)$6; 学生(要 ID)・子供(13-19歳)$5; 12歳以下無料
・公式サイトURL:www.seattleartmuseum.org

 

11.インターナショナル・ディストリクト(チャイナタウン)

19425542655_d8d8bf124e_b

photo by TravelUSA

日本料理や中華料理、ベトナム料理などアジア系のレストランや食材店も数多くあります。シアトルでアジアの雰囲気を味わうことができます。

パイオニア・スクエアやアムトラック駅に隣接しています。夜はあまり治安の良いエリアではないので注意しましょう。
■詳細情報
・名称:インターナショナル・ディストリクト(チャイナタウン)
・住所:ダウンタウン南部
・公式サイトURL:www.cidbia.org

 

12.パイオニア・スクエア

3632192341_6f421c6656_o

photo by Seattle Municipal Archives

シアトルで最も古い旧市街地です。100年以上の歴史のあるスミス・タワーを中心に初期のシアトル入植者らの痕跡を残す古い町並みが残っています。

19世紀末のゴールドラッシュの様子を今に伝えている博物館「クロンダイク・ゴールド・ラッシュ」も必見です。夜の治安はあまり良くありません。
■詳細情報
・名称:パイオニア・スクエア
・住所:ダウンタウン南部
・公式サイトURL:www.pioneersquare.org

関連記事リンク(外部サイト)

待ってろ、摩天楼!ニューヨークを旅行するなら知っておくべきブログ10選
アメリカさんごめん!俺、あなたたちのこと誤解してた
サイパンのオススメ観光スポット10選
世界No.1パワースポット「セドナ」の完全攻略ガイド

前のページ 1 2 3
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。