体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エリック・クラプトンも参加。現代ジャズ・シーン最重要ギタリストのカート・ローゼンウィンケルの最新作が2月に発売

エリック・クラプトンも参加。現代ジャズ・シーン最重要ギタリストのカート・ローゼンウィンケルの最新作が2月に発売
 現代ジャズ・ギター・シーンの実力者カート・ローゼンウィンケルが新たに新レーベルを立ち上げ、第一弾作品となるニューアルバム『Caipi』が、2月10日にリリースされる。
 新たな代表作となる新作『Caipi』は、完成まで10年の歳月がかかったという。間違いなく彼の新たな代表作である。あらゆる楽器を一人で演奏して制作された。「これまで自分の中にあっていつも分かれていた二つのこと―ジャズ・ ミュージシャンとしての人生と、ロック、ブラジル音楽など色々な音楽、特に歌詞のある歌を愛する者としての人生がやっと解決にこぎ着けた。遂に自分の音楽を見つけたように感じている」とコメント。
 ゲストとしてエリック・クラプトンの参加も注目だ。
◎リリース情報
『Caipi』(ジャパン・エディション)
2017/02/10 RELEASE
SONGX042 2,700円(tax in.) 
ソングエクスジャズ
<TRACKS>
01. Caipi 3:57
02. Kama 4:30
03. Casio Vanguard 6:22
04. Song for our sea* 8:25
05. Summer Song 5:42
06. Chromatic B 4:46
07. Hold on 5:33
08. Ezra 6:18
09. Little Dream 5:04
10. Casio Escher 6:49
11. Interscape 5:47
12. Little B 6:16
*Japan Bonus Track
<Musicians>
Kurt Rosenwinkel: acoustic & electric guitars, electric bass, piano,
drums, percussion, synth, Casio, voice
Pedro Martins: voice, drums, keyboards, percussion
Eric Clapton: guitar
Alex Kozmidi: baritone guitar
Mark Turner: tenor saxophone
Kyra Garey: voice
Antonio Loureiro: voice
Zola Mennenoh: voice
Amanda Brecker: voice
Frederika Krier: violin
Chris Komer: french horn
Andi Haberl: drums
Ben street: bass

関連記事リンク(外部サイト)

2CELLOS、ニューアルバムを日本で世界最速リリース&母国の雄大な風景映したMV公開
エド・シーラン、VIPパーティーに潜入するためアノ人気アーティストを名乗る!?
ホセ・ジェイムズ、約3年ぶりの新作アルバムを発表&2月にはプロモ来日決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。