体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

揚げたてサクサクのおかき「北斎揚げ・塩」

1月16日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、江戸時代の浮世絵師が描いた江戸の名所を巡る旅の中で、藤吉久美子さんが都営大江戸線両国駅から徒歩5分の所にある「両国・東あられ本舗・両国本店」(東京都墨田区)を訪れた。

こちらは明治43年(1910年)に創業したあられやおかきを販売しているお店。店内には葛飾北斎の浮世絵を使った様々な商品が並んでいる。「北斎江戸米・波」は外国人観光客にも分かりやすいようにQRコードでお米の炊き方が分かる様になっている。

番組では、お店のイチオシメニューとして「北斎揚げ・塩」を紹介。甘みの強いもち米「みやこがね」を使用した揚げおかきで、揚げたてをシンプルな塩味で頂く。藤吉久美子さんは、「うーん!さくさくですね!やっぱり塩で甘味が引き立てられているんでしょうかね。なんかお家でつくってもらったような感じがしますね。うわー、おいしい」とコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:東あられ 両国本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:両国のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:両国×カフェ・スイーツのお店一覧
加賀野菜を使ったフレッシュジュース
醤油を使用した洋食メニュー「焦がし醤油フォンデュ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。