体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

創業45周年トニーローマの原点“ポーク”を食べ尽くす!

肉が好きな人必見!ボリュームたっぷりの肉料理を食べたい人におすすめな限定メニューを紹介したい。

アメリカでポピュラーな料理のひとつとして広く親しまれ、根強い人気を持つバーベキューリブ。この肉の中で最も美味しいリブを世界に広めたアメリカン・バーベキューリブ・レストランが「トニーローマ」だ。今年、創業45周年を迎えるにあたり、日本国内店舗ではトニーローマのメニューの原点ともいえる食材“ポーク”をシンプルかつダイナミックに味わえる「リブ&ポークチョップ」を発売。

トニーローマのバーベキューリブは、厳選した良質のベイビーバックリブのみを使用。ベイビーバックリブとは、豚の背中側の骨付き肉で、ロース肉の柔らかさと、骨付き肉ならではの旨味が楽しめる部位のこと。これに甘味と酸味のバランスが絶妙なオリジナルのバーベキュー・ソースを塗り、独自の調理法でじっくりと焼き上げた。

それとコンビで楽しめるのがポークチョップ。厳選した豚肉にシーズニングをまぶして揚げ焼きし、表面はカリッと香ばしく、ジューシーな肉汁を封じ込めた。ガーリックと酸味、ピリッと辛みを効かせたシラチャーケチャップとともに召し上がれ。

価格は一部店舗を除き2780円(税別)。1月16日(月)~29日(日)の期間限定で、国内全8店舗にて楽しめる。

トニーローマの原点となったポーク。これを逃したら次のチャンスはないかも!?

■『トニーローマ』六本木店
東京都港区六本木5-4-20 ロアビル横 ほか

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。