体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カシオの「WSD-F10」にM1D64Tビルドのアップデートが配信中

カシオが Android Wear スマートウォッチ「WSD-F10」に月例のセキュリティアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートでは、2016 年 12 月 1 日分の Android セキュリティパッチが適用されます(前は 11 月版)。セキュリティパッチは脆弱性の修正がメインなので、おそらく、新機能の追加は行われていません。アップデート後のビルド番号は「M1D64T」で、OS バージョンは Android 6.0.1 のままです。実際には、本アップデートは 12 月 8 日にリリースされていますが、何故か手元の WSD-F10 には今頃になって配信されました。私と同様に未受信だった方は今一度ご確認ください。Source : カシオ

■関連記事
Huawei Mate 9のグローバルモデルには6GB RAM+128GB ROMモデルが存在?
Android Tips : AWAの無料ユーザーで残りの再生時間を確認する方法
Galaxy S8のリアカメラはシングルレンズ構成?フロントカメラはAF対応?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。