体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S8のリアカメラはシングルレンズ構成?フロントカメラはAF対応?

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S8(仮称)」の一部のカメラスペックに関するが新たな韓国メディアの ET News で伝えられました。Galaxy S7 / S7 edge は、私がこれまでに使ったスマートフォンの中で最高の写真画質だったので、その後継モデルとなる Galaxy S8 に対してはどのように進化するのだろうかと注目しています。これまでの噂だと、Galaxy S8 のカメラは iPhone 7 Plus に習ってデュアルカメラ(またはダブルレンズカメラ)という仕組みに代わると伝えられてきましたが、今回、ET News が伝えたところによると、リアカメラは従来のままシングルレンズ構成を維持しているとのことです。しかし、フロントカメラについては、自撮り需要の増加を汲んでオートフォーカス機能(AF)が搭載されると言われています。AF が付くと、単にピント調節が自動で行えるようになるだけでなく、追尾フォーカスやスマイルシャッターといったカメラ機能への対応も可能になると予想されます。Source : ET News

■関連記事
三洋テクノソリューションズ鳥取、Androidタブレット「TAB-A03-BR」を開発
オトバンクのオーディオブックアプリ「FeBe」で℃-ute 中島早貴のラジオ番組の配信が開始
国内のGoogle Playストアで映画HDレンタル200円均一キャンペーンが開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。