体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「鼻づまり」解消に効く意外な食べ物って?

「鼻づまり」解消に効く意外な食べ物って?
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。1月16日(月)のオンエアでは、 この季節、特に知りたい「鼻水・鼻づまり解消法」を、日本医科大学耳鼻咽喉科の大久保公裕先生にクイズ形式で解説して頂きました。

寒い季節に起こりやすいのは、寒さからくる血行不良が原因の「鼻づまり」です。鼻がつまるとやる気が無くなったりイライラしたりしますよね…。そこで今日は自分でできる、食べ物を使った「鼻づまり解消法」について問題です。

「自分でできる鼻づまり解消法に食べ物を使ったものがあります。その方法とは次のうちどれ?」

?長ねぎ深呼吸
?しょうが深呼吸
?玉ねぎ深呼吸

別所もかなり迷っていましたが、「玉ねぎは涙も出るので無い気がする…」「しょうがもあったかくなるけど違うでしょうね…」ということで?の「長ねぎ深呼吸」を選択していました。

気になる答えは…?の「玉ねぎ深呼吸」でした! 玉ねぎには硫化アリルという成分が含まれています。玉ねぎを切ると涙が出ますがその原因となっている成分です。硫化アリルには強力な抗菌作用、殺菌作用に加えて、新陳代謝を活性化する効果もあり、これが鼻づまりを解消するのだそうです。

また、ケルセチンという、特に皮に多く含まれる成分は最強のポリフェノールと称され、アレルギーを引き起こすヒスタミンを抑制し鼻づまりを撃退します。

玉ねぎ深呼吸のやり方ですが、皮がついたままで薄く輪切りにした玉ねぎを用意し、玉ねぎの断面に鼻を近づけて、硫化アリルとケルセチンを吸い込んでいるというイメージをしながら、鼻から思いっきり息を吸い込みます。そのときに、口呼吸にならないように、深呼吸を数回繰り返してください。鼻づまりが解消されるそうです!

別所も驚いて「本当?」「えええ!?」を連発していた今回の結果。ちなみに大久保さんの解説にもあった「口呼吸にならないように」という説明、健康のためには「鼻呼吸」が大事だそうです。鼻呼吸にはさまざまなメリットがあって、「疲れにくくなる」「病原菌などの異物の侵入を防ぐ」「アレルギー体質の改善」「風邪をひきにくくなる」「睡眠の質を高める」「口の中の健康と美容効果」「ストレス解消」などたくさんのメリットがあるのだそうですよ。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。