体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

倖田來未“勝利の女神”としてサッカーチーム・サガン鳥栖の新体制発表会&トークショーに参加

倖田來未“勝利の女神”としてサッカーチーム・サガン鳥栖の新体制発表会&トークショーに参加

 歌手の倖田來未が、プロサッカーチーム・サガン鳥栖の【2017シーズンサガン鳥栖新体制発表会】にスペシャルゲストとして登場した。

倖田來未 写真

 倖田來未は、サガン鳥栖に所属するエースストライカー豊田陽平選手がきっかけで試合を観戦し、サガン鳥栖サポーターの必死にチームを応援する姿と選手への優しさに惹かれたという。自分にも何かできることがないかと、2016年シーズン2ndステージの開幕戦ではビッグフラッグを贈呈し、演出に未発表曲「BRING IT ON!」を提供するなど、サガン鳥栖との関わりを深めてきた。

 また、「93(くみ)シート」として、佐賀県内で児童クラブに通っているお子さんをご招待するなど、様々な活動を通してサガン鳥栖を応援。チームへの愛が深まる中、サガン鳥栖竹原社長より“勝利の女神”就任の依頼を受け、倖田來未の佐賀公演で2017年サガン鳥栖勝利の女神就任を発表し、今回の新体制発表会へも参加することとなった。

 発表会では大きな声援をもらい、2月25日のサガン鳥栖開幕戦(ベストアメニティースタジアム)での国歌独唱やレディースデーの企画、「93シート」の継続、サガンティーナの演出協力などが発表され、マッシモ・フィッカデンティ監督より背番号93のユニフォームが贈呈された。また、選手からのリクエストにより、選手トークショーにも飛び入り参加して会場を沸かせた。

 イベントを終えた倖田來未は、「「勝利の女神」入団会見という、今日みたいな事はなかなかないので緊張していましたが、サポーターの皆さんの暖かい声援を貰って、ホッとしました。これから、いろんな形でサポーターの皆さんと一緒に、チームの勝利に貢献出来ればと思っていますので、よろしくお願いします」とコメントをした。

関連記事リンク(外部サイト)

倖田來未 全国47都道府県ツアーで現実や常識をぶち破った2016年~2度目の日本一周に踏み出す2017年へ
倖田來未 2017年47都道府県ツアーの詳細発表
倖田來未/三浦大知/ET-KING【a-nation】ライブステージVR配信スタート

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。