体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

店主こだわりの甘辛焼きカレー

1月13日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、行列が出来る繁盛店の秘密について特集したコーナーの中で、リポーターの坂田陽子さんが「ストーン」(東京都台東区)を訪れた。

浅草橋駅から徒歩で約1分の位置にある同店はこだわりのカレーが楽しめるお店。
行列に並んで席に着いた坂田陽子さんは人気メニューの「焼きカレー」(800円/税込み)を注文。運ばれてきた料理を見て「あ~これが焼きカレー、うわぁグツグツいってますね」と声を上げた。冷ましながら一口食べた坂田陽子さんは「んー、あっつい!」「カリッとしたチーズの香ばしさとカレーの相性が抜群!」「辛さは抑えめの甘みとコクがしっかりと感じられるカレーに、生玉子が溶け合ってまろやかになるんですよね」「チーズとカレーと卵の三位一体の美味しさの攻撃がすごいですね~!」とコメントした。
「焼きカレー」(800円/税込み)は赤ワイン、トマト、牛すじを3日間煮込んだスープに、カレー粉や数種類のスパイス、ペースト玉ねぎ、そして隠し味としてジンとウォッカを加え、丸1日煮込んで作られている。
同店では他にも「焼きロールキャベツ」(970円/税込み)や「焼き焼きそば」(1200円/税込み)などの焼きメニューを取り揃えている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:STONE(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:浅草橋×カレーのお店一覧
ブランド肉を使用したチャーシューが2枚!「煮干し中華そば」
秋田名物!比内地鶏を使った「きりたんぽ鍋」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。