体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブランド肉を使用したチャーシューが2枚!「煮干し中華そば」

1月15日放送の「バナナマンのせっかくグルメ!」(TBS系、午後18時30分~)では、熱々グルメ満喫の秋田県にかほ市を巡るコーナーで、日村勇紀(バナナマン)さんが「じげん」(秋田県にかほ市)を訪れた。

男子高校生にオススメされて「じげん」へ訪れた日村さん。地元でも大人気のラーメン店と紹介され、どこか懐かしい味のするという醤油味のシンプルな「中華そば」(580円/税込み)と港町ならではの絶品魚介ラーメン「飛魚中華そば」(700円/税込み)がメニューとして紹介された。

日村さんが頂くのは、地元産醤油・煮干し・魚介類を使用したスープにブランド肉「八幡平ポーク」を使用したチャーシューが2枚入っているラーメンの「煮干し中華そば」(690円/税込み)。

日村さんが食べると「うわ!すっげぇ美味いじゃん!」「あっさりだけど凄いダシが効いてる」「ちぢれ麺、物凄く美味い」と絶賛、完食して「いや~、むちゃくちゃ美味しかった!」とコメントし、大満足した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Zigen(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:由利本荘・にかほのお店紹介
同じジャンルのお店を見る:バー・バル・ダイニングバーのお店紹介
ぐるなび検索:由利本荘・にかほ×バー・バル・ダイニングバーのお店一覧
ブランド肉を使用したチャーシューが2枚!「煮干し中華そば」
秋田名物!比内地鶏を使った「きりたんぽ鍋」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。