体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野菜たっぷり「長崎チャンポン」

1月13日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、行列が出来る繁盛店の秘密について特集した中で、リポーターのやない由紀さんが「長崎飯店・虎ノ門店」(東京都港区)を訪れた。

同店は名前の通り、長崎ちゃんぽんが味わえるお店。行列を作るお客さんにお店の魅力をアンケートしたところ、野菜たっぷりのちゃんぽんはもちろん、チャーハンのつくスープセットも人気のようだ。
長い行列の末に席に辿りついたやない由紀さんはさっそく「長崎チャンポン」(900円/税込み)を注文。野菜や魚介類がたっぷりと乗ったお皿を見るや、思わず「すご~い! 具だくさん!」と嬉しい悲鳴。
まずはスープから味わったやない由紀さんは「魚介のダシがすごく出てますね。塩気と濃いめの味わいが美味しいです」とコメント。続いて麺をすすりこみ「食感はツルッとなめらかですね。スッと喉越しがよくて、しっかりしたスープの味わいを運んでくれます」と賞賛した。

アンケートでも人気だった「チャーハン・スープセット」(970円/税込み)も注文。最初に運ばれて来た炒飯を「シンプルな味わいなんですけどコショーがきいていてご飯がパラパラしてて…炒飯も美味しい!」と堪能していると、追加でミニちゃんぽんが登場。こちらは麺を抜き、スープと具材だけにしたちゃんぽんスープ。「チャーハンも頂けて、野菜もたっぷり、魚介もとれて…」とやない由紀さんが感嘆するように、まさに一挙両得のセットだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:長崎飯店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:虎ノ門のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:虎ノ門×ラーメン・つけ麺のお店一覧
ブランド肉を使用したチャーシューが2枚!「煮干し中華そば」
秋田名物!比内地鶏を使った「きりたんぽ鍋」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。