体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大人のための“温かくて冷たい”何度も変化するサンデー


アイスやデザートを盛り合わせたサンデーはカフェやアイスクリーム店で食べることができるけれど、本当に“大人のために”作られたサンデーはここでしか食べられないかも?そう思わせてくれるプレミアムなサンデーが『HANDELS VÄGEN』にて発売されている。

「ホットシナモンアップル サンデー」650円(税込)は、京都生まれのプレミアムアイスブランド『HANDELS VÄGEN』にて発売されている大人のためのサンデーシリーズ第2弾で、温かくて冷たいサンデー。ベースは大人気フレーバーのバニラアイスだ。

濃厚な北海道の生乳と生クリーム、高品質なマダガスカル産のバニラビーンズをたっぷり使ったアイスを引き立てる素材として選ばれたのは、ワイン、シナモン、ローズマリー、りんご。

立科産フジを果実味豊かな赤ワインに入れ煮込み、シナモンで香りづけした“温かいホットシナモンアップル”を、キャラメリゼしたサクサクのパイとともにアイスに添え、ローズマリーと赤ワインソースをかけると「ホットシナモンアップル サンデー」が完成。

おすすめの食べ方は、まずアイスや“ホットシナモンアップル”のみで食べて、トッピングを徐々に混ぜていく方法。ラストは全部をからめて食べれば、とても贅沢な気分に。なお「ホットシナモンアップル サンデー」は各店1日限定20個の提供となる。

温かく冷たく、ワンスプーンごとに味わいも変化するサンデーで、大人の新しく贅沢なアイス体験を!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。