体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年の恵方巻は福岡風“明太子”入りでピリリと幸運GET!


毎年節分の定番行事となってきた恵方巻のまるかぶり。今年はどんな巻き寿司を食べようかと考えているなら、ご当地ならではのこんな巻き寿司をセレクトしてみてはどう?

ホテルオークラ福岡の『和食堂 山里』(2F)にて予約を受け付け中の「恵方巻」1本1500円(税込)は、7種の具が入った食べ応えのある恵方巻。

この「恵方巻」は、福岡らしく明太子が入っているところが特徴。その他の具には穴子、海老、厚焼玉子、胡瓜、干瓢、干し椎茸が巻き込んでありボリューム満点。福岡の人が食べるなら明太子は外せない具として喜ばれるだろうし、ご当地以外の人には福岡の雰囲気を味わえる恵方巻として楽しんでもらえそう。

引き渡しは2月2日(木)・3日(金)11時30分から、同店または1階『ペストリーブティック』にて。毎年売り切れとなる人気商品のため、早めに予約して、今年は福岡感たっぷりの明太子入り「恵方巻」にかぶりつこう。

■『ホテルオークラ福岡』
住所:福岡県福岡市博多区下川端町3-2 博多リバレイン

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。