体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今すぐ役立つ!Macユーザーが最初に入れておきたいおすすめアプリ10選

Macを購入したらまずインストールしておきたい便利アプリを紹介しています。

Windowsではあまり利用しなかったデスクトップアプリもMacユーザーはよく使っています。

ぜひインストールして使ってみてください。

 

Chrome

tool_19_01

ブラウザSafariでもインターネット検索を行うことはできますが、あなたがスピードを求めるならば、新しいMacを起動した瞬間にChromeをまず最初にSafariの検索欄に入れてみましょう、そうすればChromeが手に入ります。

Mac以外でのブックマークも統一設定してくれるので、ブラウザとしてこれを選ばない手はないでしょう。さらにすごく便利な拡張機能がたくさん手に入るので日々の調べ物が楽しくなること間違い無しです、まず最初にいれておきたいアプリでしょう。

Chrome

 

Evernote

tool_19_02

早速手にしたクロームで次にやることはEvernoteにいってアカウントを作ることです。そしてApp storeからEvernoteのネイティブアプリをダウンロードしましょう。基本的な使い方としては最初はメモ帳として使うので十分です。そしていつの間にかケータイや他のパソコンでも閲覧、編集可能なことに気づくでしょう。

一種のクラウドサービスなのですが、特に意識せずに同期してくれるので使うストレスが0です。全てのテキストをここでまとめてしまうのも一つの手でしょう、管理が非常に楽になります。

Webの内容をEvernoteにボタン一つで取り込めるWebクリップの機能も非常に便利なので抑えておきましょう。

Evernoteの使い方

 

Dropbox

tool_19_03

クラウドストレージといえばDropboxでしょう。これも入れておいて間違いはないです。Evernoteと同様使っているという実感なく、Dropboxのファイルに入れれば自動的に同期してオンライン常にアップしてくれます。

そしていつでもどこからでもファイルにアクセスできるので感激です。ファイルの共有も簡単でファイルをクリックしてメールアドレスを貼るだけ、ないと片手落ちみたいなツールです。

Dropboxの使い方

 

LINE

tool_19_05
1 2 3次のページ
TechAcademyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会