体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S8の3.5mmオーディオジャック論争、現時点では付いている方が優勢の模様

日々伝えられる Galaxy S8 の噂情報をウォッチしていると、3.5mm オーディオジャックの有無が大きなトピックになっています。Galaxy S シリーズは国内ではさほどメジャーではありませんが、海外ではダントツのユーザー数を誇るのでこうした些細な変化でも大きく取り上げられています。Galaxy S8 の噂が出始めた当初、3.5mm オーディオジャックは「無い」という情報が多かったのですが、今では「付いている」というリーク情報が増えてきており、情報は錯綜しています。個人的に音楽は Bluetooth スピーカーや Bluetooth ヘッドセットを利用して視聴するので、正直なところ、3.5mm オーディオジャックの有無はどうでもいいことなのですが、3.5mm オーディオジャックが廃止されると既存の有線ヘッドホンの継続使用やハイレゾ再生で不便が生じる可能性もあるので、多くの方にとっては重大なことです。先週、GSM Arena が公開したレンダリング画像や、Android Police が主張した中では、3.5mm オーディオジャックは付いているという話です。付いていないことを裏付ける新たな情報は出ていないので、今のところ、3.5mm オーディオジャックは付いている可能性の方が高いと言えます。

■関連記事
USB Type-CのAndroidをデスクトップPC化する「j5 Create マルチポート USB Type-C アダプタ」のレビュー
Samsung、1月22日に大阪で「Galaxy マニア会議」を開催
Moto Z PlayのAndroid 7.0アップデートは海外で1月末より開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。