体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

こんなところで働きたい♡NYに誕生した女性専用「高級コワーキングスペース」が大人気!

the wing昨年10月、NYマンハッタンレディース・マイル地区にオープンした“おしゃれすぎるコワーキングスペース”が話題になっています。

ノマドワーカー向けのワーキングエリアとソーシャルエリアを合わせた多目的スペース「The Wing(ザ・ウイング)」は、ガールズオンリーにこだわった特別な場所。

パステルカラーの家具が並ぶセンス抜群のインテリアは、ここの会員というだけでステイタスを確信できそう。

the wing

すべて女性がセレクト

また同スペースは会員専用のシャワールームにロッカールーム、メイク直し用のドレッシングルームを完備しており、アメニティも人気コスメブランドや体に優しいオーガニック製品を起用しています。

the wing

ちなみに前もって予約すれば、敏腕ヘアスタイリストの出張サービスまで受けられるそうなので、大切なミーティングやコンペがある日は完璧なヘアメイクで臨みましょう♪

the wing

このほか施設内ではフリーWiFi、電源、会議室、授乳室のほか、ロウアー・イーストで女性が運営する人気レストランのメニューが揃うカフェなど至れり尽くせり☆

実は「The Wing」ではインテリアデザインからカフェでサーブされるワインや食材まで、すべて女性の手によって作られているそうなんです。

気になる会費は?

the wing

初期会員には女優のレナ・ダナムやラッパーのレミー・マーなども名を連ねているそうですが、会費は月額150〜185ドル(日本円で約1万7000円~2万1000円)と意外とリーズナブル。

ただしこれだけの好条件のため入会希望者も殺到しており、ウェイティングリストは10月末の時点で1300人を超えてしまったそう。

the wing

「The Wing」はビジネスネットワークと美しさの両方を手に入れたい!という方にとって、夢のようなコワーキングスペース。

入会希望者登録は現在もオフィシャルサイトにて受付中なので、将来NYでビジネスを始めたいなら、いまからアプライしておいて損はないかも!?

The Wing
https://www.the-wing.com/

ニューヨーク(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。