体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【吉祥寺パンケーキ】スフレパンケーキから王道まで勝手に実食ランキング!

パンケーキ激戦区の吉祥寺。昨年スフレ系パンケーキが一気に3店舗オープンし、いまだ行列を生み出しています。パンケーキ屋でのんびりパンケーキが焼けるのを待っていると、隣やその隣の席から聞こえてくるんです、「あそこもいったけどこっちの方がおいしいね」とか「この後もう一軒、はしごしちゃう!?」などなど。どうやら食べ比べに興味のある方、多いようです。

そこで、吉祥寺のパンケーキ店を勝手に実食ランキング! 今回は、プレーンタイプのメニューで食べ比べしてみました。

第5位 シンプルで素朴なパンケーキ「ローズベーカリー」

【吉祥寺パンケーキ】シンプルで素朴なパンケーキ「ローズベーカリー」
【吉祥寺パンケーキ】シンプルで素朴なパンケーキ「ローズベーカリー」

お茶やランチでよく利用する大好きなローズベーカリーですが、パンケーキは個人的に満足度が低かったのです。お店のスタイリッシュさでいえば、文句なく1位だと思うのですが、パンケーキについては添えられたバナナやメープルとの三位一体感が感じられなかったことが残念。

第4位 1日60食限定!希少パンケーキ「gram(グラム)」

【吉祥寺パンケーキ】1日60食限定!希少パンケーキ「gram(グラム)」
【吉祥寺パンケーキ】1日60食限定!希少パンケーキ「gram(グラム)」

見た目のインパクトで言えば間違いなく1位でしょう。大阪発祥のパンケーキ店ですが、筆者が大阪に帰省したときはTVCMまで見かけました。ただ、個人的にはもう少しふわとろ系、泡っぽさを感じる食感が好みなのでした。

第3位 まだ行列!優しい風味の「オリジナルパンケーキハウス」

【吉祥寺パンケーキ】まだ行列!優しい風味の「オリジナルパンケーキハウス」
【吉祥寺パンケーキ】まだ行列!優しい風味の「オリジナルパンケーキハウス」

魅力的なメニューの豊富さでいえばダントツ1位! ただ、プレーンタイプでの勝負となると、存在感がちょっと控えめかな・・・。それでも上位に食い込むのは、飽きのこない優しい風味のなせる技。

次は1位と2位です!

(次のページに続く)

■あわせて読みたい
今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!人気の行列店「雪ノ下」
【京都】昔は銭湯だった町家カフェで至福のもっちりパンケーキ20
パンケーキみたい!人気カフェマメヒコ名物「円パンと塩バター」がおいしい

第2位 ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」

【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」
【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」

バランスのよさでいうと実は1位かもしれない、万人に受けそうなスフレ系パンケーキなのがこちら。お店の清潔感も好感がもてました。スタッフのサービスも機敏で、コーヒーがおいしかったのもよかったですね。肝心のパンケーキも、マヌカハニーのホイップクリームやカラメルソースとの相性がよく、適度の泡感、焼き菓子感があり、まさに絶妙なバランス!

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。