体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェモニ】先進のペン&タッチタブレット『Bamboo Fun』読者レビュー

0619

ガジェット通信の製品モニター募集『Bamboo Fun』にたくさんのご応募をいただきました。当選された方々から届いたレビューをご紹介いたします。今回は3人の方のレビューを採用させていただきました。

先進のペン&タッチタブレット『Bamboo Fun』のレビューをしてくださる方募集【ガジェモニプレゼント】
http://getnews.jp/archives/146431

今回は株式会社ワコム様から『Bamboo Fun』をご提供いただきました。

*   *   *   *   *

おかみさんのレビュー

●初心者が使いやすいペンタブレット
ペンタブレットのことがわからなくても、直感的にほぼ思い通りの線が描けます。それがこの『Bamboo Fun』を触ってみて最初に感じたことです。

私はペンタブレットが必要な仕事をしていませんし、趣味でイラストを描いたり、なんてことも今はしていないので、従来のペンタブレットとの詳しい比較はできません。が、その昔同じワコムから発売されていた小型のタブレット(たぶん『ArtPad Fan』)を使っていたことがあります。初代『Intuos』が発売されるよりも遥か前の話ですから、少なくとも今から10年以上前の話です。

当時、素人ながらも漫画を描いていたのと、ITガジェットが好きだったこともあって、パソコンを使って漫画までは描けずともイラストぐらいは描けないものかと考えたわけですが、結論から言えば“イラストを描くのも一苦労”でした。

当時はまだ“趣味で漫画を描く”ユーザーに向けた製品はなかったのか、タブレット製品そのものの価格も決して安くはなく、安月給で買えるタブレットは一番小さいA6サイズが限界でした。

そのサイズで描けるものも、たかが知れていますが、それ以前に「思ったように線が描けない」というのが正直な感想でした。それを使って上手いこと描いてる人もいたようなので私の使い方がまずかったのかもしれませんが、別モデルの『Intuosシリーズ』や『ArtPad』後に登場した『Intuosシリーズ』やArtPad後に登場した『『FAVOシリーズ』を店頭で触ってみて感動したのは、”思った通りの線が描ける!”ということでした。当然この『Bamboo Fun』にも同じことが言えます。特にコツを必要とせず線が描けるというのはいいことです。

●ペンタブレットは絵を描くためだけのものではない
『Bamboo Fun』を使ってみて驚いたのが描画以外のアプリの充実度です。

専用のドライバソフトをインストールすると『Bamboo Dock』なるウィジェット的アプリが立ち上がり、このタブレットで使える無償アプリの紹介をしてくれます。手書きメモアプリのために本製品を購入するという人もそんなにいないと思いますが、『Bamboo Paper』や『Doodler』、『Draw Tweet』などの手書きメモアプリを使うとペンタブレットの可能性の広がりを感じます。中には『Evernote』や『Twitter』と連動ているアプリもあり便利です。

doodlesample1

画像1:『Bamboo apps』の『doodle』で手書きメモ。

ちょっと贅沢な使い方ですが、タッチ機能を使うとトラックパッド代わりになるというのも素晴らしい。さすがにそれ専用では使いませんが、様々な操作を『Bamboo Fun』1台で完結できるのが便利です。『Bambooシリーズ』が登場した当初からこれらのことができたのかは知りませんが、私自身はそれまで”ペンタブレット=お絵描きの道具”という認識しかなかったのでとても新鮮でした。専用アプリのサイト『Bamboo apps(http://tablet.wacom.co.jp/bambooapps/)』を見るとゲームや音楽アプリなんかもあって驚きました。

●A5サイズがちょうどいい
本格的にイラストやら漫画やらグラフィック系の作業をバリバリこなす人にはもっと大きいサイズがいいのかもしれませんが、そうでない人にはちょうどいいサイズだと思います。机の上の場所をそんなにとらないですし、余計な突起もないフラットな“板”なので収納性も高い。外に持ち出す用事があるかは人によるでしょうが、通勤バッグなどにもすっぽり入るサイズです。自ずと使用頻度が高くなりそうな予感がします。

0426

画像2:内容物もシンプル。USBケーブル、専用ペン、ペンの替芯、マニュアルとドライバソフトなど。

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。