体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Microsoftの「Arrow Launcher」でアプリ個別にアイコンやテキストをカスタマイズすることが可能に

Microsoft の Android 用ホームアプリ「Arrow Launcher」でホーム画面上のアイコン画像などをカスタマイズできるようになりました。前回バージョンでもアイコンをカスタマイズすることは可能でしたが、アイコンパックによる一括変更だったので、今回のように個別に変更することはできませんでした。最新の v2.9.2(2.9.2.29868)では、ホーム画面上のアイコンを長タップすると個別にアイコンの画像とテキスト表示をカスタマイズできます。また、アプリ設定のバックアップ・リストア機能が追加され、機種変更や再インストールの際に過去の設定内容を簡単に復元できるようになりました。ほかには、壁紙機能にサイズと解像度の調節機能が追加されています。「Arrow Launcher」(Google Play)

■関連記事
AbemaTVの「FRESH!」アプリがChromecastに対応
Samsungディスプレイが公開したAMOLEDのPR動画にGalaxy S8が登場か?
Xperia用カメラアプリ「背景ぼかし」、今では性能・精度ともに大幅向上

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。