体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

HTC U Ultraは2017年の真のフラッグシップではないとHTC通が語る

HTC が今週発表した「HTC U Ultra」は、一応新しいフラッグシップとして紹介されていますが、HTC 通の @LlabTooFeR 氏によると、予想通り、真のフラッグシップではないとのことです。真のフラッグシップというのは HTC 10 の後継モデルのことで、HTC U Ultra が発表されるまでは HTC 11 といった名前で呼ばれていました。しかし、HTC の幹部は「HTC 11」という機種は存在しないと発言しており、HTC U Ultra が 2017 年の真のフラッグシップになる可能性もありました。@LlabTooFeR 氏によると、以前伝えられた「HTC Ocean」が真のフラッグシップになるとのことです。詳細は分かっていませんが、HTC 10 の後継なので 5.2 インチ前後のディスプレイを搭載するサイズ感で Snapdragon 835 などの最新ハードウェアを装備してくると予想されます。同氏は、HTC Ocean と同時に伝えられた「HTC Ocean Master」については、「開発はキャンセルされたようだ」と述べています。Source : Twitter

■関連記事
ASUS Chromebook Flip 2 C302C(12.5インチ)のレビュー
ASUS Chromebook Flip 2 C302CAの8GB RAMはキャンセル?公式ページから記載が削除される
Samsung、「Galaxy C7 Pro」を中国で発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。