体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

濱田マサルが伝授 たるんだ顔と姿勢を正す方法

濱田マサルが伝授 たるんだ顔と姿勢を正す方法
J-WAVEで放送中の「ALL GOOD FRIDAY」(ナビゲーター:LiLiCo・稲葉友)のワンコーナー「WHAT’S UP TOKYO 12」。1月13日(金)のオンエアでは美容のスペシャリスト、濱田マサルさんをお迎えしてお話を伺いました。

濱田さんによると2017年のキーワードは「美容の基礎代謝を上げる」。体のバランスや美容の基礎知識を見直す…など、メイクやファッションよりも長い目で見たときに美しくいられることが重要だと言います。

そして番組では“体の姿勢”と“顔の姿勢”を正す方法を教えていただきました。

まず、体の姿勢について。頭が前に落ちていて猫背になっている方は、酸素の吸引量が少なくなり呼吸が浅くなっている状態です。そこでまずは肩甲骨を寄せて上がった肩を下げてください。このとき骨盤を内側に入れると背中の負担がとれます。そしてアゴを引けば楽で美しい姿勢になります。

また、日中パソコンなどを見続けている方は、パソコンをいつもより高い位置に置くことで、首が下がってくることを防ぐことができます。「体の姿勢を整えることで、顔のたるみや背中のお肉も取れてきますよ」と濱田さん。

そして顔の姿勢ですが、女性なら気になる、ほうれい線を薄くする方法を教えていただきました。そもそも、ほうれい線とは年齢とともに顔の筋力が衰え、たれてきた頬の肉を口元まで落ちないようにストッパーのような役割をしているそうです。

ほうれい線をなくすには、口を「う」の形にします。このとき鼻の下の人中を伸ばし、唇をラッパのように尖らせます。これを1分3セット繰り返せば、ほうれい線も薄くなりフェイスラインもシャープになります。

お金をかけずに美しくなれる濱田さんの運動法。ぜひチャレンジしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「ALL GOOD FRIDAY」
放送日時:毎週金曜 11時30分ー16時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goodfriday/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。