ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【プリン男】プリンを毎日食べる男 / BIGプッチンプリン

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

プリンを毎日食べる男(プリン男)が、プリンを食べてプリンをレビューします。今回は、グリコの “BIGプッチンプリン” を試食してレビューいたします。はたして、 “BIGプッチンプリン” の味の評価はどんなものに!? 動画も観つつ、お読みください。

■味
見た目からは想像もつかないほどクリーミィーな味は、練乳のような甘さで味覚を高揚させる。その衝撃的でありながら安心できる定番の味は、何個でもプッチンプリンを食べ続けることができるほど、飽きのこないものとなっている。濃厚さ、そして風味のよさ、すべてパーフェクト! ただし、ケーキ屋さんが作ったようなマッタリとしたムース系のプリンを求めている人にとっては、満足できないかもしれない。

■食感
濃厚なのに、食感はあっさりとしている。この矛盾しているかのような表現は、まさにプッチンプリンのためだけにあるような表現である。濃厚な味なのにさっぱりしていて舌触りはよく、口の中に甘味がいつまでも残らない。素晴らしい。

■幸福感
安心感を得られる、ホッとするプリンとしては、ダントツのプリンといえる。どんなに美味しいケーキ屋のプリンもかなわない幸福感を得られるのではないだろうか。とにかく、疲れたらプッチンプリン、悲しかったらプッチンプリ、ストレス解消にプッチンプリンである。


キレイな『YouTube』で観たいのですね。わかります。
もっとキレイな『eyeVio』で観たいのですね。わかります。
やっぱりワイワイ『ニコニコ動画』で観たいのですね。わかります。

■総評
コクのある味、それでいてさっぱりとした食感、なのに深い味わいが堪能でき、疲れも悩みもフッ飛んでしまうテイスト。これほど素晴らしいプリンは、ほかにないんじゃないだろうか? どんなスイーツ有名店のプリンも、プッチンプリンの満足度にはかなわないと断言する。究極のプリンを求めること。それすなわち、プッチンプリンを超えるプリンを見つける旅なり。

甘味……甘い
苦味……苦くない
価格……妥当な値段
総合……凄まじく美味しい
星評価……★★★★★
 
 
■スイーツ関連情報はこちらからどうぞ
『プッチンプリン』オフィシャルホームページ
【トレビアン】お菓子じゃ無い!? “スイーツ(笑)”ってなに?(livedoor News)
プリンに関するこんなクチコミ情報があります(関心空間)

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。