体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デヴィッド・ボウイと時代を共にしたクリエーター達によるプレミアム・トークショーの開催が決定

デヴィッド・ボウイの世界観やキャリアを総括した大回顧展『DAVID BOWIE is』の日本展開催を記念して『DAVID BOWIE is ~プレミアム・トークショー』が2月26日(日)、3月5日(日)、3月11日(土)、3月19日(日)に銀座 ソニービルで開催される。
大回顧展「DAVID BOWIE is」 (okmusic UP's)
トークショーには40年に渡りボウイを撮り続け、アルバム『ヒーローズ』のジャケット写真も担当した写真家の鋤田正義、「ジギー・スターダスト」の衣装をはじめ、様々な衣装を担当してきたデザイナーでプロデューサーの山本寛斎、デヴィッド・ボウイを始め、ルー・リード、クイーンなど数々のアイコニックなイメージを手掛けてきた写真家のミック・ロック、1970年~80年代にボウイのスタイリングを手がけ、常にボウイと並走してきたスタイリストの高橋靖子と、ボウイと共に時代を歩み、多くのものを創造してきたクリエーター4名によるプレミアムなトークショーを各日程1名ずつ迎え開催する。ボウイと時間を共有した彼らだからこそ語れる「ボウイのクリエイティブの本質」を、多くのクリエーターをはじめ様々な方にご覧になってほしい。

『DAVID BOWIE is ~プレミアム・トークショー』
日程:2月26日(日)、3月5日(日)、3月11日(土)、3月19日(日)

会場:銀座 ソニービル 5F ソニーイノベーションラウンジ

時間:開場17:15 / 開演17:30 / 終演18:30(予定) ※各日共通

出演:鋤田正義(2月26日)、山本寛斎(3月5日)、ミック・ロック(3月11日)、高橋靖子(3月19日)※()内は出演日

券種(税込):プレミアム・トークショー入場券 ¥5,000

※全席自由席

※お好きな日時に「DAVID BOWIE is」へご入場いただける「ALL TIME」チケット付き

http://w.pia.jp/t/davidbowie-pts

『DAVID BOWIE is』
開催期間:2017年1月8日(日)~4月9日(日)

会場:寺田倉庫G1ビル(東京都品川区東品川二丁目6番10号)

主催:DAVID BOWIE is 日本展実行委員会

企画:ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)

http://www.davidbowieis.jp/

鋤田正義 (okmusic UP's)
山本寛斎 (okmusic UP's)
ミック・ロック (okmusic UP's)
高橋靖子 (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。